BONTON子供服やインポート雑貨をセレクトしています。

New Item 2017 SUGARBOO
DESIGNS ノート

インポートのセレクトブランド

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

クロネコWEB決済について
 クレジット決済の場合、カードに記載されている大文字半角英語でお名前をご記入下さい。
 また、カードによりましてはクロネコWEB決済時にカード会社に登録されたパスワードを求められる場合があります。

モバイル

Feed

フィンランド アラビア マグカップ ハッタラ (1954) 0.3L(あと一つ)

■ ARABIA ■

フィンランド建国100周年復刻版マグカップで、
大きさはマグカップとして一番使いやすい大きさです。

アラビアのフィンランド独立100周年記念マグカップ、ライヤ・ウオシッキネン (Raija Uosikkinen) デザインの ハッタラ (Hattara) について。 ハッタラはフィンランド語で綿毛、綿菓子という意味です。

ARABIA社で最も食器の装飾を行ったデザイナー、ライヤ・ウォシッキネン(1923−2004)によるデザインです。綿菓子・綿毛を意味する「Hattara(ハッタラ)」は、1961年にカリフォルニア州サクラメント市で開催された展覧会で金メダルを受賞しており、彼女の代表作の1つとされています。

ライヤ・ウオシッキネン (1923年4月12日-2004年1月15日) は1947年から1986年まで長きにわたってアラビアの食器と絵柄のデザイナーとして活躍しました。
ウオシッキネンのアラビアでの最初の大きな仕事は1950年代初頭のカイ・フランクの新しい食器のセット (モデルB) の絵柄のデザインでした。
ウオシッキネンはモデルB用にリンネア (Linnea)、ポラリス (Polaris)、ペッレルヴォ (Pellervo)そして、1961年にアメリカ合衆国で金メダルを獲得したハッタラ (Hattara)を生み出しました。

サイズ:φ8.0×H8.0cm (取っ手含む最大幅 10.5cm)




型番 Finland ARABIA 100 mugs Hattara
販売価格 3,240円(内税)
在庫状況 1
購入数
φ8.0×H8.0cm (取っ手含む最大幅 10.5cm)